1. シアリスODフィルム通販は安くて使いやすい   >  
  2. 内服薬のフィルムタイプ

内服薬のフィルムタイプ

内服薬とかかれた紙

通常ほとんどが錠剤タイプのED治療薬は、服用後に体内で溶けて有効成分が吸収されることで効果を得ることができます。しかし同じ内服薬でありながら、形状が異なるフィルムタイプは、口の中で溶けてそのまま成分が吸収されるメリットがあるのです。

体内への吸収が他のED治療薬より早いことは、食事の影響を受けにくいという点にもつながります。バイアグラなどのED治療薬は食事の影響を受けやすいので、服用のタイミングは空腹時そしてノンアルコール時であることが必要になります。

シアリスODフィルムは、シアリスの有効成分自体が食事の影響を受けにくいことと形状がフィルムタイプで体内への吸収が早いことから、食後でも服用できるED治療薬と言えるのです。メーカーの発表によると約800キロカロリーの食事、つまり牛丼の並盛程度であれば食後の服用でも影響はないとされています。

ただ効果があらわれる早さなどに個人差が出る可能性があることを、理解しておきましょう。そして体内から成分が吸収されることで、勃起しやすい状態に導きます。この時、血管拡張作用によって、陰茎への血行が促進されやすくなるので顔のホテリや鼻づまり・動悸・頭痛などの副作用は比較的起こりやすいと言われています。

そのため、種類や服用量など自分自身に合う治療法を見つけることが大切なのです。ED治療薬といえば飲んだら勃起するというイメージを持たれがちですが、そんなことは無く、性的刺激を受けるか興奮しなければ勃起することもないことを知っておきましょう。

フィルムタイプである、シアリスODフィルムなら水なしで簡単に服用できて体内への吸収も早いので錠剤タイプとは効果のあらわれ方にも違いがあるはずです。錠剤に飲みにくさを感じている方、水が必要なことに手間を感じている方は一度フィルムタイプのED治療薬を試してみてはいかがでしょうか。